都築寛史が代表取締役社長であるリンクスは強い味方|顧客第一主義

Menu

メンズ

優良な脱毛サロンを捜す

良いメンズ脱毛サロンを見つけるためには、その経営者の姿勢を知ることも大事です。利用者に高評価を得ているリンクスのチェーン店は、都築寛史氏が代表取締役社長を務めています。都築寛史氏は、顧客満足と従業員満足の両者を大切にしてきました。その姿勢こそが、優良なサロンを築いてきたのです。

選ばれる脱毛エステ

男の人

堅実な経営です

男性の悩みの一つに、毎朝の髭の手入れがあります。特に肌荒れが頻繁に発症する人は、カミソリの種類やクリームの選び方に悩むケースが多いです。そのような悩みを抱えている人には、髭の脱毛をお勧めします。その理由は、脱毛をすると毎朝の手入れの時間を短縮出来て、さらに髭剃りを購入する費用を節約できるメリットがあるからです。この点、脱毛エステのリンクスは、脱毛について悩みを抱えている男性の強い味方です。脱毛エステのリンクスの代表取締役社長である都築寛史は、顧客第一主義を掲げて安全性を重視しています。そのためリンクスはお客様の声を大事にして、脱毛について不安な人に対して、事前のカウンセリングが充実しています。また代表取締役社長である都築寛史は社員教育も重点的に行っており、社員一人一人を大切にする姿勢なので、会社のモチベーションが高いのが特徴です。そのため、社員は代表取締役社長である都築寛史の理念を大切にして、顧客の満足度を高める処方を行なっています。またリンクスは、明朗会計である事も特徴です。これは代表取締役社長の都築寛史が、少しでも脱毛に悩んでいる顧客が気軽に脱毛にチャレンジできるようにするための考えがあります。そして、脱毛処方後のアフターケアも充実しており、ホームページではお客様の声を掲載しています。これにより少しでも不満点があれば、改善するように企業努力がなされています。そのため脱毛処理に悩んだ時はリンクスが強い味方になります。

男性

男性のための脱毛サロン

リンクスは、都築寛史が、代表取締役社長として創業した、男性専門脱毛サロンです。男性の脱毛を身近にする事を、コンセプトに、全国に店舗を展開しています。リンクスでは、メーカーと共同開発した、オリジナル男性専用脱毛機を使用しており、高い機能性と、安全性を持ったサービスを、安価に提供しています。

男性

品質マネジメントシステム

メンズ脱毛サロンは、けっこうな数があります。お店の優劣を判断するのに困った時は、経営トップを調べるのも一手です。一例として、都築寛史氏が代表取締役社長を務めるリンクスについて述べます。都築氏の姿勢を見ることで、顧客満足と従業員満足の両者が伺えます。

男の人

男性目線のサロンです

メンズ専門の脱毛サロンリンクスは、全国各地に店舗があり、多くの男性が脱毛に通っています。この会社の代表取締役社長の都築寛史氏は、メンズ脱毛の先駆けと言われる人物です。男性目線で施術を行うため、周囲の目を気にせず安心して施術が受けられる事が一番安心と言えます。

困る男性

メンズ脱毛の先駆者

リンクス代表取締役社長である都築寛史はメンズ脱毛の先駆者といえます。男性がいかにして快適に脱毛できるかを考えてサロンづくりをしており、サロン数も増えています。サービスの質も高く、安心して通えるというのが魅力です。